メニュー

ご挨拶

 


 長年、都内の救急病院などで勤務してきました。その中で、大きな病院ではできない細やかな医療を提供する場が作れないか、という思いが徐々に強くなりました。

 当院では、すべての医療機器・機材を大病院レベルと同等のものを導入してハード面を整備し、一方患者の皆様の声に耳を傾け、心に寄り添う姿勢でソフト面をケアする全方向型の医療を目指しています。

 

具体的には

・「待ち時間でさえも癒しの時間に」をコンセプトに居心地の良さに気を配った待合室をご用意しています。

・処方内容もご希望をくみ取って、個々人に合うように細やかに調整できるよう心掛けています。

・普段、日常的に受けることのない検査は緊張感を伴います。なかでも敷居の高い内視鏡検査もなるべく恐怖心や心配事の無いように説明や質疑応答を行い、当日は苦痛の少ない検査をご提供できるようにしています。

・一方的ではない、双方向的な医療を行いたいと思います。

 

院長  北條 裕美子

 

診察室風景1ビビット トリミング 

所属学会・資格

  • 日本人間ドック学会人間ドック検診専門医・指導医
  • 日本ヘリコバクター学会認定医
  • 日本臨床栄養学会認定臨床栄養医
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本内科学会
  • 日本消化器内視鏡学会
  • 日本消化器病学会
  • 日本糖尿病学会
  • 日本臨床超音波医学会

共著書 

「内視鏡所見のよみ方と鑑別診断 上部消化管」 医学書院 

 (第4章執筆 胃癌の深達度診断) 

 内視鏡所見のよみ方と診断                                                                                                                                                                                                                   

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME